ともしび横丁プロジェクト

​最新情報はこちら

​▼▼▼

「ともしび横丁ブログ」

■2019年、第一回八幡ともしび横丁

​事故などもなく、無事終了することができました。

参加者1人1人が主催者の冬の行事はこれからも続きます。

​2020年の八幡ともしび横丁のワークショップなどはまだ決まっていませんが、また最高の景色を更新できるように今からみんなでアイディアを出し合いましょう!!

​■第1回八幡ともしび横丁

日時:2019年2月9日 17:00~20:00

会場:盛岡八幡宮参道(八藝舘~八幡宮)

15:00~ボランティアスタッフ集合

16:00~受付

17:00~点灯

人の流れを見て、点灯後ライブ開始。

ライブの合間に集合写真撮影。

出演者:

藤原翼(津軽三味線)​

新沼こうき(エレクトーン弾き語り)

アコギなやつら

​ふぁみらび

1人1人が作ったキャンドルを持ち寄ってみんなで灯すイベントです。

八幡宮の参道、八幡通り片側350メートル。

​両側を50センチ間隔でキャンドルを置いていくと、なんと1400個になります。

目標1400個を掲げ、イベント当日に灯す『ともしび横丁キャンドル』のワークショップを盛岡市八幡町にあるお団子屋さんをリノベーションした可愛い建物『八藝舘(はちげいかん)』で開催しています!

この灯りを冬休みの工作にするのも超絶おすすめです♪

今年は、盛岡市だけじゃなく いろんな県から来てくれてともしびを作ってくれています。

遠方で当日は来られないのでと盛岡のともしび団に自分の作った灯りを託していく方も多いです。

大切に灯させていただきます!

このイベントはみんながクリエイターでみんなが主催のイベントです!

ぜひ一緒に灯りの景色を作りましょう!
 @ 八藝舘

~八幡ともしび横丁のはじまり~

 

来年2月に開催される

雪灯りの日 八幡町のこの通りをキャンドルで灯したい!

今年の夏 八藝舘での夕涼み会の灯しをした夜

八藝舘に集まったみんなの前で言っちゃいました

なーんも考えずに 八幡宮に続くこのまっすぐな一本道

参道に灯りが灯っていたら

なんて素敵なんだろうって思ったの


言ってみたらほんとにできることになってね

さて どうやってやろうかなと

ワクワクとドキドキです

八幡町の通りをキャンドルで灯すにはどれくらいの灯りが必要なんだろう

いっぱいだよね?

こりゃあ 灯し屋のらびも1人では到底無理だ…

怖い!!!

ヒィーーーってなってるの

っていうかこんなに楽しいこと私1人でやろうとしてるのもったいなくない?

みんなでやりたい!

みんなの作った灯りがいいに決まってる

そのためにワークショップをたくさんやりたい!

私の思いついてるのはここまで。

このプロジェクトはなーんも考えずに

ぽろりと発言したことから始まったから

やるって決まったけどのーぷらん

私1人の頭では足りないので

このプロジェクトを進めるにあたって

いろんな人のアドバイスもコネクションも欲しいし

みんなで楽しくやりたい

よろしくお願いします

なんのためにやるの?

私は灯りが大好きで八幡町も好きだから。

神さまのとこまで続くこの道を

あたたかな灯りを灯してそこを人々が歩いてる景色を見たい。

そんな自己満足な気持ちです

その景色を見た人たちの心は

きっと嬉しい気持ちや幸せな気持ち

優しい気持ちになるんじゃないかなあと思う

そういうことをみんなでやりたいなあと思う