キャンドルマスって?

2月1日は春の訪れを祝う祭り「インボルク」。

ケルト民族によって冬至と春分の間、 2月1日もしくは2月2日に行われます。 そしてキリスト教ではイエス・キリストが産まれて初めて神殿に連れてこられ、救世主としてお披露目されたのが2月2日。 世界に明かりが灯った日【キャンドルマス】です。 どうやら世界中で、この時期は希望の日になっているようです。 =============== ということで、Rabi Candle Factory は 2月2日から「春の訪れを告げる花」 ミモザを使ったキャンドルを皆んなで作りたいと思います。

暖冬の盛岡ですが、一緒に春の訪れを感じる事ができたら嬉しいです。 ===============

■ミモザのキャンドル教室 会場:緑のもみの木(盛岡みたけ) https://www.midorinomominoki888.com/map 料金: 小 2,000円(高さ7cm幅7cm) 大 3,500円(高さ10cm幅7cm) 完全予約制です。 お陰様で、全日満席となりました。

ご予約ありがとうございます。


Rabi Candle Factory

https://www.rabi-can.com/

Rabi Candle Factory [オンラインストア]

https://rabifactory.base.ec/

Instagram @rabi_candle_factory

https://www.instagram.com/rabi_candle_factory/



0回の閲覧